悪質行為を見抜く3つのポイント

出会い系サイトで恐れるべきものは、悪質な業者です。悪質なサイトや悪質な業者がいることで、出会いはなく、代わりにトラブルを生むことがあります。その悪質行為を見抜くポイントが3つありますので、参考にして出会えるサイト利用をしましょう。

やけに積極的な女性ユーザー

「気になってメールしちゃいました」などと女性からメールがあったりすると、男性は手放しで喜んでしまいがちです。実はこのような女性の積極的な姿勢こそ疑うべき悪質な業者の典型的な手口になります。サイト内のポイントを積極的使わせるような発言を繰り返すサクラが悪質サイトの典型的な特徴です。女性から積極的にエッチな会話に持ち込んでくる場合も、注意が必要です。悪質な出会い系サイトの特徴になっています。

誘導する行為

優良サイトにも悪質な業者は存在しています。他のサイトに誘導しようとする業者が、優良の出会い系サイトで躍動することがあります。こっちのサイトの方が出会える、もしくはこっちのサイトだったらメアドをを教えても良いといった手口が典型的です。優良サイトを利用していても、誘導されてしまえば意味がありません。このような手口に惑わされないようにしましょう。

認証を行わずに使えるサイト

年齢認証は法によって出会い系サイトは定められていますので、しっかり守らなければなりません。また電話認証は、1人のユーザーが複数のIDを持つことを防ぎますので、公正な出会いを提供しているサイトであれば、絶対に行っている認証になります。このような認証システムがないサイトというのは、悪質業者の典型的な例になります。このようなサイトを利用しないことはもちろん、登録さえもしないようにしましょう。登録してしまうと、迷惑メールのオンパレードが始まる可能性があります。

悪質な業者と出会い系サイトは大変相性が良いことを知っておきましょう。男性の欲情を利用してトラブルに巻き込んでしまいます。余計なトラブルに巻き込まれないように、知識を埋め込んで利用してください。